topimage

2017-03

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢吉のきもち ④ - 2016.11.09 Wed

その日の夜、ぱるとレイアウトを戻しました。
へやんぽ中は相変わらず飛び跳ねて、走り回って元気いっぱい。
チモシーは色々な種類をケージの中に置いているので、
その中から好きなものを少しずつ食べるようになってきました。

10月末、急に気温が下がり始めたこともありケージの周りに囲いをしました。
ケージの場所が窓に近く、すきま風が入って寒いだろうと思ったからです。
以前もやっていたことなので、深くは気にしていませんでした。

気が付くと、少しずつ食べ始めていたチモシーを全く食べなくなりました。
囲いをしたのが30日。
口にしなくなったのが11月2日。
やっぱり囲いが嫌だったのかな?
先生にあれだけしっかり言われていたのに・・・
罪悪感でいっぱいになった。
もう一度、病院に行くしかない・・・
それまで様子をみよう、と思っていた5日の夜。
生野菜もペレットも食べなくなりました。
へやんぽしても同じ場所にうずくまったままで・・・
耳は若干冷たいものの、そこまでではなかった。
放っておいたら食べるかもしれないと思い、その日は就寝。

朝、ケージの中を見てみると野菜は平らげていた。
が、ペレットはそのまま残っていた。
つまんで口に持っていくと食べるけど、3粒ほどしか食べてくれない。
おまけに、昨夜掃除したトイレには●が1個もなかった。
病院行き確定。



日曜日だったこともあり、道路は空いていた。
が、病院はめちゃ混みだった。
順番が来て、これまでの状況を説明する。

あれだけ言われていたのに、やってしまいました。先生ごめんなさい。

最後にそう言うと、寒くなったから囲いをしたのは間違っていないと言われました。
寒さで病気になると考えた結果の囲いなので、悪いことではありませんよ。と。
そして、ケージを置いてあるリビングの間取り図を描くように言われて、細かく記載。
先生は図を見る限り問題はないね~と。
場所場所で細かいアドバイスを幾つかもらい、
もう一度、血液検査をする。
やっぱり異常なし。
夢吉を連れて帰るか、病院に預けるか選択をしなければならない。
前回はチモシーを食べないけど、ご飯は食べられているということで連れて帰った。
今回は、前回より明らかに状況が悪い。
強制給仕もしなくてはいけない状況になるかもしれない。
そんな状態でも、夢吉の体重が減っているわけではなかった。
だから悩んだ。
先生には、環境がいきなり変わって食べ始めるケースもあると言われた。
ぐるぐるぐるぐる・・・どうしよう・・・

連れ帰って何かあっても、すぐに来られる距離じゃない。
私たちは病院に預けることにした。


そんな話を聞いていたのかいないのか。
お願いします。と言った瞬間に、キャリーに入れてあったチンゲン菜を食べ始めた夢吉。
置いて行かれる!と思って慌てて食べ始めたのか、
これでストレスが解消されるぜぃ!ひゃっほー!的なことなのか・・・(笑)
後者だったら、ちょっとショック・・・



             つづく

スポンサーサイト

夢吉のきもち ⑤ «  | BLOG TOP |  » 夢吉のきもち ③

プロフィール

Author:まめぽち
いい歳してゲームとマンガが好きな
ヲタク女子。
関東に生息中。

夢吉
2010年6月5日生まれ
ロップイヤー(♂)
箱うさぎさん出身。
若干、面長の顔がチャームポイント

ぱる
まめぽちの相方
テレビがないと生きていけない
典型的なテレビっ子。

いくつになったの

script*KT*

お月様在住


小太郎
小太郎
2009年1月17日生まれの
ホーロンドロップイヤー(♂)
たれみみうさぎを買ったはず・・・
なのに、家へ来てからずっと立ち耳。
血統書は間違いなく「ホーランドロップ」
2010年6月24日 お月様へ・・・

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カウンター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

うさカレンダー

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

FC2ブックマーク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。